おはなしの森イベント

No.240(2020.9月号)

「万能薬」
伊藤 佳代子/詩


「だいじょうぶ」 

そのひとことが  
なによりの    
クスリ      


『子どもといっしょに読みたい詩』水内 喜久雄/編 PHP研究所



心がげんきでいると 体もすっきりしてきます。
夏の疲れも出る頃ですね。
小さな秋の気配を感じながら 風通しよく過ごしたいと思います。


【お家で過ごす時間が長くなりました。本を楽しみませんか?】
店頭在庫など、電話・FAX・メールでお問い合わせください。
ご注文いただいた本は発送もいたします。

TEL&FAX/059-222-5554  メール

【おはなしの森ブッククラブもあります】
お子様の成長に合わせた10コース・月に一回配本


●森の庭から ***BookShopおはなしの森blog***●


RSS Feed Widget


おはなしの森インスタグラム


おはなし会9月(土曜日)《定員5名・要予約》.

9/5(土)絵本のおはなし会
15:00〜15:20《定員5名・ご予約お願いします》
.
9/12(土)ストーリーテリング(語り)のおはなし会
15:00〜15:20《定員5名・ご予約お願いします》
・大工と鬼六(日本の昔話)
・水晶のおんどり(イタリアの昔話)
         津おはなしの会「マザー・グース」

わらべうたの会・森の読書会

〜親子でゆったり〜絵本とわらべうたの会・毎月第1月曜

9月7日(月)11:00〜11:20(要予約)


♪おやゆび ねむれ さしゆびも
nakayubi なかゆび べにゆび こゆびみな
ねんねしな ねんねしな ねんねしな♪


次回は10/5(月)の予定です。
森の読書会〜さくまゆみこ(作間由美子)さんとアフリカ〜


9月15日(火)10:30〜12:30 森の読書会(大人むけ)参加無料

翻訳者 編集者 アフリカ子どもの本プロジェクトの代表として多数の著書がある。
さくまさんは1947年東京生まれ
今月の読書会のテーマから遠くアフリカのケニアにあるエンザロ村に日本人女性が伝えた“かまど”エンザロ・ジコのことを知りました。
安心安全で本当に必要な物を自分たちの手で作ることの大切さが伝わってきます。
便利な物に囲まれ過ぎている自分たちの生活について少し立ち止まって考えてみたいと思いました。

たくさんのふしぎ傑作集「エンザロ村のかまど」さくま ゆみこ/文 沢田 としき/絵 福音館書店

・・・営業時間・・・


9/21(敬老の日)・22(秋分の日)お休みさせていただきます。
営業時間10:30〜17:30 [定休日/日・水曜]
森のキッチン10:30〜16:30

住 所/津市桜橋3-398-3 地図はこちら→ マピオン周辺マップ→
TEL/059-222-5554 Eメール/ohanasi-gurimu@celery.ocn.ne.jp
ブログ/「森の庭から」http://ohanasinomori.blogspot.com/

 Instagram/「ohanasinomori」 https://www.instagram.com/ohanasinomori/

森のキッチンのお知らせ(森営業日はいつも開店/水曜定休)



森のキッチンでは季節の手づくりケーキやホットサンドをお召し上がりいただけます。
お飲みものもどうぞ!





焼きたてランチワッフル(¥600) スイーツワッフル(¥500)*ともにお飲物付 
6〜8月のワッフルデーはお休みします(通常毎月第2木・金曜日)


NEW 手づくり≪パンランチ≫
9月のパンランチは9/28(月)11:30~14:00(月末月曜日)要予約
●おかずぱん・あまいぱん・季節のきまぐれスイーツ・お飲物付
【8食限定(ご予約ください)700円】
(↑写真左は11月のパンランチ・右は10 月のパンランチです)

**その他の日はホットサンドとケーキをご用意しております**

一冊
〜くまさんシリーズ9月中旬刊行予定〜


「せきたんやのくまさん」
石井 桃子/訳


「ぱんやのくまさん」


「ゆうびんやのくまさん」


「うえきやのくまさん」
(上記3冊)間崎 ルリ子/訳





「ボートやのくまさん」


「しょうぼうしのくまさん」
フィービ・ウォージントン/作
(上記2冊)こみやゆう/訳
福音館書店 ¥1,000



淡々としたおだやかな日常を
まじめに暮らすくまさんの絵本シリーズ、
待望の続刊です。お楽しみに!