おはなしの森イベント

No.221(2019.2月号)

「たね」
谷川 俊太郎


ねたね   
うたたね  
ゆめみたね 

ひだね   
きえたね  
しゃくのたね

またね   
あしたね  
つきよだね 

なたね   
まいたね  
めがでたね 



『こどもあそびうた』
谷川俊太郎/詩  山田馨/編 童話屋

二月三日は節分 二月四日は立春です
暦の上では 春が始まるとはいえ
一年の内でも寒さのピークを迎える頃となりました。
それでも晴れた日の明るいひ日差しが嬉しく
春への思いがあふれます。

冬の庭に彩りをそえてくれる水仙と
笛吹き水仙とも呼ばれる あわいピンクのキルタンサスを店に飾りました。
春になったら始めたいことを指折り数えたくなる二月です。

「暮しの手帖」にヒントをもらって
“まるとしかくモチーフ”をたくさんの方に
編んでいただき 大きな円のタペストリーを作りたいと只今計画中です。
どうぞ2000枚モチーフプロジェクト!にご協力ください。

        
↓「たね」が入ったこどもあそびうたです     ピンクのキルタンサス                         



●森の庭から ***BookShopおはなしの森blog***●
おはなしの森新ブログ

RSS Feed Widget

おはなし会2月(土曜日)《参加自由》.

2/2(土)絵本のおはなし会
15:00〜
.
2/9(土)ストーリーテリング(語り)のおはなし会
15:00〜
・てぶくろ(ウクライナの昔話)
・こねこのチョコレート(ウィルソン作)
         津おはなしの会「マザー・グース」

わらべうたの会・森の読書会(参加自由)

〜親子でゆったり〜絵本とわらべうたの会・毎月第1月曜

2/4(月)11:00~11:20

♪だるまさん だるまさん
 にらめっこ しましょ
 わらうとまけよ あっぷっぷ♪

親子で向かいあいユーモラスな表情で あっぷっぷ!と遊んでください。 
次回は3/4(月)の予定です
森の読書会〜デイヴィット・アーモンドの作品〜

2月19日(火)10:30〜12:30 森の読書会(大人むけ)参加無料


魅力的で不思議な生き物スケリグと出会った主人公のぼく
「肩甲骨は翼のなごり」の原題でもある スケリグSkelligとはいったい何なのか?
イギリスの児童文学者デイヴィット・アーモンドの作品が今回のテーマです。
「肩甲骨は翼のなごり」東京創元社

他に「ヘブンアイズ」「火を喰う者たち」河出書房新社など

都合により1月が休会となりましたので、先月と同じテーマになります。
来月は2019年度の年間計画を立てます。

・・・営業時間・・・

2/11(祝日)お休みさせていただきます

営業時間/10:30〜17:30 定休日/日・水曜
住 所/津市桜橋3-398-3 地図はこちら→ マピオン周辺マップ→
TEL/059-222-5554 Eメール/ohanasi-gurimu@celery.ocn.ne.jp
ブログ/「森の庭から」https://bibliomori.blogspot.com/

森のキッチンのお知らせ(森営業日はいつも開店/水曜定休)



森のキッチンでは季節の手づくりケーキやホットサンドをお召し上がりいただけます。
お飲みものもどうぞ!





焼きたてランチワッフル(¥600) スイーツワッフル(¥500)*ともにお飲物付 
2月のワッフルデーは14(木)15(金)です。(毎月第2木・金曜日)



NEW 手づくり≪パンランチ≫2月25日(月)11:30〜14:00・ ご予約ください
●おかずぱん・あまいぱん・季節のきまぐれスイーツ・お飲物付
8食限定 700円  お楽しみに!
(↑写真左は8月のパンランチ・右は4月のパンランチです)

**その他の日はホットサンドとケーキをご用意しております**

一冊
小さいけれどやさしくて力持ちとびきり元気な女の子
やまんばのむすめ まゆのおはなし


「まゆとおに」
富安陽子/文 降矢なな/絵
福音館書店 ¥800




「まゆとりゅう」
富安陽子/文 降矢なな/絵
福音館書店 ¥800


「まゆとうりんこ」
富安陽子/文 降矢なな/絵
福音館書店 ¥900




「まゆとかっぱ」
富安陽子/文 降矢なな/絵
福音館書店 ¥900